blog

小さい会社がとるべきポジショニングを意識しよう

ビジネスにはさまざまな戦略戦術があります

戦略、戦術と言っても難しいかもしれません

かんたんに言うと立ち位置ですね。

周りを見渡して、自分がどのような立ち位置にいるかを理解しておくことはとても大切です

野球でも、ピッチャー、キャッチャー、バッターといろいろな立ち位置がありますね

ピッチャーがバッターボックスにいると怒られます

自分の立ち位置を理解しておくことは、情報が多い今、自分に合った方法を探すことが難しくなってきているからです

 

もし、少しでも自分に合っている方法が分かれば、間違った選択を減らし、合っていないアドバイスに惑わされずにすみます

 

 

低価格と付加価値

ビジネスには、顧客・自社・他社を分析する3C分析、SWOT分析などのことフレームワークと呼びます。

このフレームワークは、自社がおこなう戦略や戦術に落とし込むことが大切です。

 

そして、この戦術は大きく分けると2つにできます

1つが低価格戦略です

 

低価格戦略とは

これは一般的には、大手が得意とするやり方です

主に周辺の競合調査を元に、低価格でのサービスを提供します

大手ならではのやり方で、マーケティングに力を入れ

共通のチラシ、共通の商品、大量仕入れをすることで経費をカットし

低価格での商品の提供を行います

チラシや広告、検索連動広告で見込み客に認知してもらいます

広告予算がなく、大手と比べマーケティング作りに時間をさけない

小さい会社がとるものに

次の付加価値戦略にあたります

 

付加価値戦略とは

付加価値戦略とは、低価格とはまったく別の考え方です

あくまで、自身の商品を高価格で提供します

そのためには自店の価値を高めることが重要になります

また、商品以外の付加価値をつけることで、

高額でも購入してもらえるようにします

 

私が指導、支援する企業やお店は、

この付加価値戦略をとってもらうことが多いです

 

低価格 < 価値を高める

起業したての場合、価格の感覚が大手に合わせるように設定している場合があります

大手のサービスを利用してて、個人のお店をあまり利用したことが無い人に多いです

低価格では、お客さんの数を増やす必要があります

お店が続く限り、新規のお客さんを獲得し、今いるお客さんを維持し続けなくてはいけません

それには、広告宣伝費、販売促進費と言うお金がかかります

最終的にはお店の継続が困難になります

 

従業員、スタッフ、取引業者、お客様にも迷惑をかけることになるかもしれません

家族が不安になるかもしれません

それよりも、高額でも来てもらえるように価値を高めると、実は広告宣伝費などかけなくても客さんが集まる仕組みをつくることができるのです

 

リストと口コミ

もう1つ重要なのがこのリストと口コミです

見込み客集めのためのリスト収集

今、インターネット上の多数を占めるのが、この見込み客集めのためのリスト収集です

リストとは顧客リストのことです

広く多くの人を集め、お客さんを育てていく方法です

リスト集めにはプレゼントやメルマガの購読、無料の情報を提供して見込み客のリストを集め

情報を発信し、育てていき自然と買ってもらうようにします

 

大げさに言えば

この方法を指南するコンサルタントやウェブマーケッターしか

いないと言えるかもしれません

 

なぜならこの方法は多くの人に認知されるのに適しているからです

また、予算やマーケティング能力、人材が豊富で利益を上げている大手が効果を上げているからです

 

でも、ほとんどの人はこの優秀なマーケッターの真似をしようとしてもうまくいかせるのは難しいかもしれません

生徒の中の10%~20%程度ではないでしょうか

 

検索対策とコンテンツマーケティング

検索対策は、検索エンジンに目的のキーワードでヒットさせる方法です

キーワードに応じて、コンテンツ = 記事をたくさん作成し、多くのキーワードにヒットする巨大なサイトを構築していく方法をコンテンツマーケティングと呼びます

私も この多くの記事を作成していくコンテンツマーケティングを指南することもあります。しかし、すべての方にお勧めできる方法ではありません

 

検索対策するのに合っているビジネス

検索対策や多くの記事を作成していく方法に適しているビジネスには次のようなものがあります

・具体的な悩みのニーズが多い

例えばメニエール病や外反母趾、睡眠時無呼吸症候群など具体的な悩みの解決は 検索ボリュームが多いため最適です

・認知度が高い商品・サービス

ディズニー、ジブリ、ジャニーズ、オムライスなど知名度が高いものも検索ボリュームが多いので適しています

・オープンなサービス = 飲食店・誰でも入れるお店

検索対策するのに合っていないビジネス

逆に検索対策をする必要がないようなサービスもあります

・曖昧な悩み 

原因不明の不調、不眠症、足が曲がっているなど検索キーワードになりにくい悩みには合ってません

・認知度が低い商品・サービス 

シンキングボール、サイフォン、キャンディーキャンディー、ラスカルなど検索ボリュームが少ないものは適していません

・検索ニーズ=悩みにつながらないもの

コンビニエンスストア、化石、恐竜、水、ファミレス、募金など悩みにつながらないもの

検索対策に合っていないビジネスは、検索ニーズの多いキーワードに、一度変換させる必要があります

つまり不調というあいまいな言葉では無く「胃の不快感」「坐骨神経症の疑い」等です

検索対策やコンテンツマーケティングは成功率を高める有効な方法です

しかし、それには時間とお金がかかります

 

また一度自分の検索行動を振り返ってみてください

検索で、どんなことを探しますか?

実は、サービスを受けるための検索行動はほとんどしていないのではありませんか?

つまり、サービスや商品を探すのに検索するのは、想像以上に少ないと思ってください

 

検索対策やコンテンツマーケテイングは、大手が得意とす、認知客を広~く集め見込み客に育て、そこから購入に結び付ける人を育てていく方法です

今の時代、自身のビジネスに合った最適な方法に時間とお金を投資することが成功を早める秘訣になります。

検索対策やコンテンツマーケテイングにかける時間を、別の時間に使うのも選択肢の1つではないでしょうか?

 

小さい会社の成功法則

 

小さなお店で成功している人や商人とよばれる人は

こんなことは一切していません

 

私が知っている限り、小さいお店でうまくいっているのは、

口コミを上手に使っている会社です

 

いえ、

もっと言えば口コミをさらに超えるある方法を使っています

 

口コミを超える方法

もったいぶりましたが、口コミを超える方法

それは紹介です

 

紹介をうながす方法については

ここでは割愛しますが

見込み客集めのためのリスト集めと大きく違うのは

見込み客を育てるのではなく

すでに来ているお客さんに対して

期待と価格を超えたサービスで

魅了すること

 

時間とお金をリスト集めではなく

目の前にいるお客さんに全力で注ぐことです

 

私の知ってる方は

サンキューレターはもちろん

新年に割引券と小さいチョコレートを同封し渡していたり

移動手段が無い人を迎えに行ったり

書籍を無料で差し上げたり etc

 

小さい会社でうまくいっているのは、こういったお店や会社です

 

結論

ただ「知っている人」を増やすのではなく「あのお店すごいよ!」という人だけを増やす

※これはオフィスシマザキ先生の受け売りです

結論の答え

 

どうしたら「あのお店すごいよ!」と思わせることができるのか?

ホームページいらないじゃん!と思わないでください

 

そのヒントが「ストーリー」と「お墨付き」そして「共感」だと、私は思っています

ストーリーは、そのままあなたの物語です

お墨付きは、お客さんの声、メディアからの紹介、権威からの紹介

共感は、悩んでいる人へのメッセージや代弁

 

これらをホームページで掲載していくことが、「あのお店すごいよ!」と思ってくれる要素の1つになります

御岳 やお九 さん(開店からウェブサイトを担当)が「ぶらり途中下車の旅」に出ます

御岳 やお九 さん(開店からウェブサイトを担当)が「ぶらり途中下車の旅」に出ます。

2018年1月13日、放送だそうです。

 

今年は、戌年。

御岳神社のご祭神お犬様と共に、良い流れを感じます!

 

 

やお九さんのホームページは以下から

 

データでみる事業者の悩み

こちらのデータをご覧ください。こちらは、中小企業・大企業の販売高の伸び率(株式会社富士通マーケティン-2105年12月21日)を示したデータです。

 
近年、中小企業は大企業に比べ、販売高が減少傾向にあることがわかります。 nobiritu

www.fujitsu.com/jp/group/fjm/resources/news/press-releases/2015/151221.html

それには、様々な要因が考えられますが、こちらは、中小企業庁が公表している2013年度版中小企業白書の「ITの活用に関するアンケート調査」です。  

小規模事業者にIT担当者は必要ない?

小企業のIT担当者の人員確保は「不足している」との回答が最も多いですが、小規模事業者は「IT担当者を必要としていない」と回答する割合が大企業の12.1%比べ、32.9%と高めとなっています。  

jinzaikakuho 

矛盾した2つのデータ

しかし、以下の2つのデータをご覧ください。いずれも、株式会社富士通マーケティン-2105年12月21日のデータです。小規模事業者の社内のIT化の推進状況レベルを表したものです。   担当者を必要としていないと回答しているにも関わらず、導入されたITを十分に活用できていないと回答しているのが57.5%と高くなっています。 itsuisinnew

 こちらは、中小企庁委託「ITの活用に関するアンケート調査 2012/11 三菱UFJリサーチ&コンサルタント」のデータで、IT担当者が不要と答えているにも関わらず、ホームページの更新が年に1回以下の企業が49%もいることが分かります。  
そして、更新担当者は「経営者」または「経営者の家族・親族」が4割を超えているというデータも有ります。 koshinhindo
 
そして、こちらは、中小企業庁委託 「中小企業の成長と投資行動に関するアンケート調査」(2015年12月(株)帝国データバンク)のデータです。   gaichuukosyueki
  ITを8分野で活用し、高収益を上げている企業は、IT人材の外注化を巧みに利 用していことがわかります。 

  1. 小規模事業者は、IT担当者を必要としていない
  2. にもかかわらず、導入されたITを活用できてない。
  3. ホームページの更新頻度も少ない状態である。
  4. そんな、中小企業の売上は減少傾向にある。
  5. 収益を挙げている中小企業は、IT人材を外注化している。

以上のことから、小規模事業者は、IT人材を必要としていない訳では無く、必要だと思いながら、以下のような実情が予想できます。

  1. 人材が採用できない
  2. 人材はいてもスキルノウハウがなく
  3. 専任の担当者をおくほどの仕事が与えられない
  4. 専任の担当者をおくだけのコストをかけられない

韓国最大手検索エンジン NAVERに登録する方法・2017年度最新版

距離的には近くとも、文化の大きく違うお隣の国、韓国。

検索エンジンについても、多くの国と大きく違います。多くの国で利用される検索エンジンは、Googleが主です。 Googleに認識されることで、自国で無く、他国のGoogleでもヒットする可能性が高まります。 

しかし、韓国でもっとも利用されている検索エンジンはNAVER。 日本では、Naverまとめで有名ですが、検索エンジンとはシステムが異なります。

検索エンジンへは、ウェブマスターツールへ登録を行い、ヘッダーにコードを埋め込むのが一般的です。

登録方法を検索するも…

早速、Googleで「Naverへの登録方法」を検索しましたが、なかなかよい情報がみつからない。

こちらがトップに表示された2009年の情報。古すぎて、 Google検索の末期症状を感じさせます。

さらに、こんな残念な情報も。

検索結果に関するご意見→から申請する srcimg41 NAVERに登録(※現在受付していません。)

srcimg42

 

サイト登録ページ

ということで、登録方法を解説しました。2017年度の最新版です。

 
 
上記の画像をクリックし、로그인(ログイン)をクリックする
srcimg22
 
下部の[Sign up]をクリックする
すでにNAVERに登録している場合は、アカウント名とパスワードを入力し、[Sign in]をクリックする
srcimg23
 
サインアップする方法を選ぶ。Facebook、Line、または新たに登録する3つから選べる
srcimg24
 
ユーザーネーム、パス―ワード、ファーストネーム(名)、ラストネーム(姓)、生年月日、メールアドレス、携帯電話番号(メッセージを受信できるもの)を入力し、[Verify]をクリックする
srcimg25
 
携帯電話のショートメールに届いた、コードを入力し、[Confirm]をクリックする 
 srcimg26
 
最初のページに戻り、로그인(ログイン)をクリックする
srcimg22
 
[사이트 추가 +] (サイトを追加)をクリックする
 srcimg29
 
URLを入力し、확인(確認)をクリックする
srcimg27
 
 
HTML 파일 업로드(HTMLファイルをアップロード)か、HTML 태그(HTMLタグ)を選択する。
HTMLファイルをアップロードする場合は、FTPを使ってファイルをアップロードする。HTMLタグでは、すべてのページに、タグを挿入する。WordPressの場合、プラグインを挿入しコードを貼り付ける。
capture_01
 
ドラッグして、コピー
srcimg30
 

WordPressサイトにコードを埋め込む

WordPressサイトの管理画面(ダッシュボード)にアクセスし、[プラグイン] → [新規追加]を順にクリックする
srcimg31
 
Add code to head と入力し検索、[今すぐインストール]&[有効化]する
srcimg32
 
[設定] → [Add Code to Head]をクリックする
srcimg33
 
コードを貼り付けて、[変更を保存]をクリックする
srcimg34
 

 連動サイト/アプリ/チャンネルリストで、サイトを追加

NAVERのサイト追加ページに戻り、認証画面の文字を入力し、[확인](確認)をクリックする srcimg35  

 

追加したURLが表示される。URLをクリックする srcimg38  

サイトの状況を確認する 현황(現状)をクリックし、사이트 최적화(サイトの最適化)をクリックする srcimg39  

요청(リクエスト)をクリックし、웹 페이지 수집(Webページの収集)をクリックする URLを入力し、확인(確認)をクリックする srcimg40

✈一気に圏外?あなたのホームページが、検索エンジンからNGに。今すぐ知っておきたいモバイルファーストインデックスって何?

4678726809_d27e05458d_z

BtoC、つまりお客様に直接販売するビジネスでは、ホームページがモバイル対応であることはとても大切な要素です。

しかし、BtoB(企業 – 企業間)にとっても無視できない状況になることが発表されました。

ホームページの端末別の閲覧数は一般的なサイトでは以下の通りです。モバイル=スマホやタブレットでの閲覧数が多いことが分かります。

srcimg15

弊社のウェブサイトのタブレット率 53.7%

ご存知の方も多いかと思いますが、2015年4月21日より”スマホ対応できているか”を検索結果に反映することを発表されました。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: 検索結果をもっとモバイル フレンドリーに

これにより、スマートフォンで検索した際に、スマートフォン対応のホームページが上位に表示されるようになりました。

しかし、BtoBの企業間取引の場合、社内ではスマホよりもPCの利用率が高く、PCでの検索結果に影響がなかったため、モバイルに対応しようとする企業はほとんどなく、現状もモバイルに非対応ホームページが少なくありません。

モバイルファーストインデックス

小池百合子都知事が、都民ファーストをうたい当選したから?アスリートファーストでコスト削減できたから?という話はさておき、Googleも都民ファーストならぬ、モバイル ファースト インデックスの導入を決定しました。

つまり、これからはパソコンからの検索でも、モバイル対応していないホームページは検索順位を下げていく状況になっていきます。

正式な実施時期は決まっていませんが、実施がされればモバイルに対応していないホームページは、検索キーワードでのヒットは難しくなってきます。

※社名や店名では問題なくヒットするでしょう。同名の会社が多数ない限り。

ただし、「地域名+キーワード」では不利な状況になってくるのは間違いないでしょう。

今、多くのマーケッターやブロガーが、良質な記事を大量に作成しています。B to Bだからと、モバイル対応していないサイトは、自社サービスの関連キーワードなどでは、敵わなくなっていきます。

分析しよう、把握しよう

「スマートフォンに対応しています。」や「アクセスは●●あります。」と口だけで言われて、うのみにしてしまうのは危険かもしれません。

ホームページやITは分析性に優れているため、さまざまな調査が無料で行え、状況を確認することができます。

私自身もなるべく、主義や主張をせずに、お客様が客観的に評価できる方法を提供するよう努力しています。自身で納得できるからこそ、次の手やアイデアが溢れてくると信じているからです。

分析できないものは改善されない

ビジネスをしている場合、数字での現状把握は必須です。

前年度の売上、顧客数など。

学校でも、通信簿や偏差値、テストの点数が前回より良かったか、悪かったかを把握したうえで、弱点を克服したり、強みを強化したりしますね。

テストをしたあと点数がわからなかったら、改善のしようがありません。

無料で、5秒で、しかも匿名で調査できます

先生
ご安心ください。私が関わったホームページは、すべてモバイルフレンドリーとなっております。

そうでない方も、簡単に調査することが出来ます。

これまでGoogleが提供するモバイルフレンドリーテストがありましたが、今回の発表に伴いリニューアルされています。

以下のサイトでホームページのURLを入力すると、評価が表示されます。

Google Search Console モバイル フレンドリー テスト

合格しました

・・・と言って、私のサイトがNGだったらいやだなぁと思って、ドキドキしながらテストしてみました。

なんとか、合格をいただけました!

srcimg18

結論

これまでは、B to B はモバイル対応をする必要はありませんでした。

しかし、今後インターネットを活用し、販促やPRをしていく場合、はやめのモバイル対応が必要に名なっていきます。この情報は、Googleが実施前の情報ですので、万が一、モバイルフレンドリーで無ければ、早めに対応していきましょう。

検索エンジンでは、同等のコンテンツであれば、古いもの=早い者の方が有利に働きます。

創業セミナー・創業センターとは

日本各地で行われている、創業、起業を志す人に向けての講座です。各地の商工会議所、商工会や一般の起業、コワーキングスペースなどが主催し、内容も多岐にわたります。

特に、1990年代末のインターネットバブル期にベンチャー起業が流行し、1997年2月27日には、リクルートから、起業やフリーランスに向けた情報誌、「アントレ」が創刊された。

その数年後の2000年前後より、各地で創業セミナー、起業塾が開講している。

東京商工会連合会でも2000年度に創業支援セミナー、新規開業応援セミナーなどを開催してる。

近年の創業

FacebookなどのSNSやYouTube、アメブロなどのITを利用したコミュニケーションツールの発展にや働き方の多様化、不景気などにより、趣味を副業として、また事業として起業を考える人々が増えている。
それに伴い、創業セミナーから発展した、創業支援センターが各地に出来ている。
住んでいる地域名+創業センターで検索するとほぼヒットする。
創業支援セミナーでは、資金調達、経営理念と経営計画、助成金活用、決算書(B/S、P/L)の見方など基本的ではあるが、場合によっては個人で起業するフリーランスや副業とする人にとっては、難解で、ニーズとのズレが生じることがある。
そこで、創業センターでは、各個人の悩みや状況に応じ、アドバイスできる環境が整いつつある。

創業センターでも解決できない問題

創業センターでは、各相談員が常駐したり、各種セミナーを開催する。
しかし、例えば、どのようなパソコンを導入するべきか?自社にあったソフトウェは?ブログやFacebookの活用方法は?YouTubeの再生数を伸ばすには?メールマガジンの効果は?どのように測定、分析をすればよい?
と言った数々の疑問に即答できない。
今後こういった課題は徐々に解決していくことが期待される。
弊社では、パソコンの導入、ソフトウェアの選定、ウェブマーケティング、パソコンの不具合、メンテナンスなど総合的にアドバイスできるようになっております。

JimdoとWordPressの違い あなたに合っているのは?Wix、EC-CUbe、ホームページビルダー

概要

CMSは、コンテンツマネジメントの略です

わかりやすく言えば「ホームページかんたん更新システム」です

CMSの代表格である、jimdoとWordPressを比較してみました

はじめに -CMS- とは

最近のホームページはCMSの導入はほぼ必須です。

予算が潤沢で、業者さんに外注して更新を任せてしまい、自分で直す必要が無いケースを除いて、ほぼCMSを導入し、自分で修正や更新をしていきます。

これは、特に私の指導の中では重要な要素を占めます。

考えてみてください。 10年前、5年前のあなたのビジネスの状態は、今とどのくらい違っていますか? 見た目には大きくは違っていなくても、あなたの中では明らかに違うはずです。

場合によっては大きく取り組みを変え始めているのではないでしょうか? なぜでしょうか? 10年、5年経っていれば、さまざまな状況変化が起こっています。

そして、ビジネスをしてれば、10年、5年経過していると、成長し、考え方や目標や観点、意識が向上しているはずだからです。 その成長に合わせて、伝えるメッセージも変わってきます。

そして、あなたの思いをあなた以上の情熱で伝えることができるのは、他の誰でもなく、あなただと信じています。 だから、自分で更新できるCMSをおすすめしています。

 

CMSの種類

CMSにはいくつかの種類があります。

WordPress ワードプレス

利用者数が多く、中上級者向け

【公式サイト】https://wordpress.com/

Jimdo ジンドゥー

かんたん、初心者向け

【公式サイト】https://jp.jimdo.com/

Wix ウィックス

デザインにこだわりたい人向け

【公式サイト】https://ja.wix.com/

EC-Cube イーシーキューブ

ショップの構築。中上級者向け

【公式サイト】https://www.ec-cube.net/

BASE ベース ベイス

初心者向けショップの構築 クレジットカード決済機能を使うだけでも使える

【公式サイト】https://thebase.in/

Ameba Ownd アメーバオウンド ブログサービスのAmebloのCMS お勧めしません。

【公式サイト】https://www.amebaownd.com/

CMSの利用グラフ

下記は、Googleトレンドを利用した、利用数比較のグラフです。

JimdoとWordPressを比較してみた

このCMSを選ぶに当たり、Jimdoにあっている人、WordPressにあっている人をまとめてみました

  Jimdo WordPress
難易度 かんたん 難しい
検索対策 1ページのみ 複数ページ可能
データの移行=将来性 ×
価格 無料 有料
  ・ 1テーマで1ページ作るような使い方 ・ スキルがない、サポートも見込めない ・どうしても無料がよい ・ ウェブにそれほど力を入れていない ・ 60・70歳・・・のシニアの方 ・将来的にウェブ、ホームページを積極的に使っていきたい。 ・検索対策には力を入れたい

 

JimdoとWordPressの違い

CMSを選択する上で、有力なのがJimdo(ジンドゥー)とWordPress(ワードプレス)です。 「CMSの導入はするけれど、いったい私にはどちらが合っているのか?」 こういう質問をよくいただきます。

ある程度のスキル・サポートがなければJimdoで!

比較表などがありますが、難易度としてあきらかに、Jimdoの方が簡単で、WordPressの方が難しいです。

WordPressの場合、ある程度のスキルがあるか、サポート体制がない場合は、 一人で進めていくのはなかなか難しいかもしれません。

未来を見据える、効果を望むならWordPress!

しかし、検索対策や効果の面、未来の可能性で言えば、WordPressの方が一歩リードしています。

もし、検索対策や効果、未来の可能性にフォーカスするのであれば、ある程度のスキルがなくても、私たちのようなサポートを依頼して、WordPressに挑戦するのも選択肢の一つです。 WordPressには様々な検索対策機能が搭載されています。

 

アクセス数が圧倒的に伸びるのはWordPress

また、記事をたくさん書くことでアクセス数を伸ばすことができます。1つ1つの記事が検索対策されていて、検索エンジンにヒットしやすくなっています。

Jimdoはブログと同じように、ブログ記事を書いてもそのブログの記事が検索にヒットする可能性はぐんと下がります。

記事の移行ができるのはWordPress

もう1つ大切なのが記事の移行です。 CMSだけでなく、さまざまなサービスにはその時々に応じて流行があります。

例えば、SNSでは、Mixiが流行っていて、その後Facebook、今はInstagram(インスタグラム)が(も)人気です。 CMSではWordPressの前には、Xoops(ズープス)やムーバブルタイプが主流でした。

流行が変わった時に、システムの引越し(記事やデータの移行)ができないのは、大きなデメリットです。 jimdoに関しては、ブログ記事を書いても、その記事が移行できない大きなデメリットがあります。

また、これまで書いていた記事を読み込むことができません。 記事やデータは、資産と考えてもらうと、その重要度が理解できるかもしれません。

まとめ

  Jimdo WordPress
難易度 かんたん 難しい
検索対策 1ページのみ 複数ページ可能
データの移行=将来性 ×
価格 無料 有料
  ・ 1テーマで1ページ作るような使い方 ・ スキルがない、サポートも見込めない ・どうしても無料がよい ・ ウェブにそれほど力を入れていない ・ 60・70歳・・・のシニアの方 ・将来的にウェブ、ホームページを積極的に使っていきたい。 ・検索対策には力を入れたい
どんな人がよい?これまでの例 ・ 自宅サロンを始めたばかり・ITスキルは中くらい ・ 割烹料理店 ・ 建設会社・更新はしない ・ 週1回ほどのカフェ ・ カイロプラクティック ・保育園 ・メガネ・補聴器ストアー ・仏壇、仏具屋さん ・ギフトショップ ・ 週2回のパン屋さん ・ カイロプラクティック

補足

さて、ホームページを構築するシステムについて説明しましたが、補足として、私が指導や支援する中でホームページは1つのメディアに過ぎません。

ホームページがなくても、検索にヒットさせて、電話や来店につなげるという裏ワザもあります。

大切なのは、あなたの未来のお客様に、あなたという最高のサービス・商品を提供できること。 それが地域や社会の、明るい未来につながれば、皆様からいただく相談事は、私にとってかけがえのない喜びです。

さくらぎこぱん 東京-日の出町 入園児募集と求人・職員募集 見学申し込み

さくらぎこぱん様  東京-日の出町

さくらぎこぱん様のウェブサイトを担当させていただきました。

さくらぎこぱんは、日の出町にある認可保育園です。

雨の日、お得・・・ではなく雨の日利用で、次はお得!

梅雨になり、お出かけがへり、客足も減りがちな今日この頃です。

いくつかのお店が、雨の日半額など雨の日にお得なサービスをしています。

 

しかし、次のサービスは、良く考えられていて、

雨の日に利用すると、次の利用(平日)にお得となるクーポンを発行するというもの。

雨の日に利用してもらい、さらに平日の隙間に利用してもらおうという、素晴らしいアイデアです。

雨の日の食事で次回の食事がお得に!柿安のビュッフェで「平日用お食事券」を配布 6月10日~7月20日、名古屋・東京など14店舗で開催|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

雨の日の食事で次回の食事がお得に!柿安のビュッフェで「平日用お食事券」を配布 6月10日~7月20日、名古屋・東京など14店舗で開催|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】
雨の日の食事で次回の食事がお得に!柿安のビュッフェで「平日用お食事券」を配布 6月10日~7月20日、名古屋・東京など14店舗で開催|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】
雨の日の食事で次回の食事がお得に!
実際は、雨の日に何かをする、というサービスは、ブランディング的にお勧めできません。
これだけ情報量が多い中で、どれだけ魅力的なオファーをしても、来客につなげるのは難しいでしょう。
そこで、ここで得てもらいたいヒントは、1つのことで、2つの問題を解決することも可能だ、ということです。